会社でネット保存を使おう|インターネットの引越しの手続きはお早めに|バタバタしない為に
ウーマン

インターネットの引越しの手続きはお早めに|バタバタしない為に

会社でネット保存を使おう

ネット

ファイル共有できる

情報を膨大に扱っている法人ではサーバだけだと結構使い勝手が悪くなります。会社規模で同じファイルをやり取りしたいときはオンラインストレージを使うと良いです。インターネットを介してファイル共有できるので会社のどこにいても簡単にアクセスできます。支店を持っている場合その会社ぐるみでファイル共有できるためやり取りがスムーズになるのです。外出先でスマートフォンにダウンロードして確認も行えます。またノートパソコンから編集してファイルを更新し、それをオンラインストレージにアップロードすると更新内容が保存されるのです。いつ誰が更新したのかも明確に履歴に残る仕様になります。作業効率を上げたい法人の方に最適です。

適当ではだめ

数多くあるオンラインストレージを選ぶ時有名な名前だけで適当に選ぶと使いにくい場合があります。チェックするべきポイントがいつくかあるので注意しましょう。法人にとってデータの扱いは大変重要になります。なので外部に漏れてしまうことは起こってはいけないです。会社の信用問題に関わってくるのでセキュリティは最重要ポイントと言えます。またバージョンアップはどれくらいの頻度で行われているかも気にしておくと良いです。頻繁に行っているものはバグの発生確率もあるので1ヶ月程度の頻度のものが理想といえます。無制限の法人向けオンラインストレージは使い勝手が良さそうに見えるのです。会社の規模が小さいと無制限を利用してもあまり意味がありません。小さい間は少ない量で低料金のものにするのです。